生前告別式掲示板

17387
名前
件名
メッセージ
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

(管理者の承認待ち)

2017/04/07 (Fri) 00:04:49

この投稿は管理者の承認待ちです

(管理者の承認待ち)

2015/02/18 (Wed) 18:08:21

この投稿は管理者の承認待ちです

(管理者の承認待ち)

2014/09/12 (Fri) 20:07:07

この投稿は管理者の承認待ちです

無題 - 三原 朝彦

2013/06/15 (Sat) 17:06:02

俵様

毎度貴重な資料をお送り下さり有難うございます。
青山氏の記事は「朝日」的と言うより中庸な意見に思われます。今後とも御教示下さい。

無題 - 三原 朝彦

2013/05/01 (Wed) 09:14:55

俵大兄

「生前告別式」何時も読ませて頂いております。

 昨日小さな昼食会で久し振りに奥様にお会いしました。お元気な姿でなによりと思いました。大兄もこれからは「婦唱夫随」で歩んで下さる事をお推めします。

 国の最高法規たる憲法は硬性である事は大事な事です。しかし変え難いからと言って変えてはいけないのではありません。九条は堂々と個別も集団も自衛の権利がある事を明記すべきです。つまり「普通」の国になるべきと思います。その事即軍国主義とは全く関係がありません。

林教授の教え子でした - 藤村咲

2013/01/22 (Tue) 02:29:13

林教授の教え子で、教授から教えていただき時々こちらのHPを拝見していました。
しばらくご無沙汰して久しぶりに拝見したところ、そこで林教授が亡くなられたのを知りました。
何も知らず、年末にいつものように教授へご挨拶のカードをお送りしたのですが…
しばらく涙が止まりませんでした。

出来の悪い教え子でしたが、2004年私が初めて海外赴任することを喜んでくださり、日比谷の記者クラブのレストランで壮行会をしてくださいました。
最後に直接お会いしたのは2008年頃だったでしょうか。
「最近はブログに記事を書いているんだよ」とこちらのHPを教えてくださいました。
「ちょっとエッチなことなんかも書いてるけどね…」といたずらっぽく笑われたのを今でも思い出します。

コンスタントに何かを発信し続けていくというのは大変な作業とお察しいたしますが、
このブログは少しずつでも続けていただければ幸いです。
RH署名の記事が無くなっても、時々お邪魔して拝見いたします。

杉田久女ホームページを開設しました - 久末 隆彦 URL

2012/10/22 (Mon) 10:57:02

 俵様、今年1月の久女忌では、講話をしていただき、お世話になりました。

 さて、小倉が生んだ女性俳句の先駆者である「杉田久女」(すぎたひさじょ)のホームページが、10月20日スタートしました。

 このホームページは、杉田久女と、やはり小倉で久女に俳句を学び、戦後の女性俳句のリーダーとなった橋本多佳子を顕彰する「久女・多佳子の会」が、立ち上げたものです。


 ホームページアドレスは、

 http://www.hisajo.jp/  です。

 小さく生んで、大きく育っていけばと思います。
 
 是非ご笑覧いただき、ご意見、感想をお寄せください。

お久しぶりです - ある不肖の生徒

2010/06/20 (Sun) 23:06:25

何となく、16,7年前に通っていた塾「黒崎学館」を検索したら、先生のHPに行き当たるとは。
何たる僥倖。
お元気そうで何よりです。

月日は流れ、当時英語が苦手だった私も妻子持ちになりました。
それではまた立ち寄らせていただきます。

Re: お久しぶりです - 永江聡

2012/10/13 (Sat) 12:10:50

JR深名線路線バス乗務員の事

無題 - 永江聡

2012/10/13 (Sat) 11:59:55

JR深名線路線バス乗務員死亡

オタクのサイト見づらい - トントカイモ

2011/04/07 (Thu) 00:39:36

中央のフォームが左にずれている。。。
直したらいいと思う。。。。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.